コンタクトQ&A_Q6|安心をお届けするコンタクトレンズ通販

3000円(税込)以上のお買もので送料無料

レビューで500ポイント当る
ショップレービュー

1日使い捨てコンタクトレンズ

1週間使い捨てコンタクトレンズ

2週間使い捨てコンタクトレンズ

1か月使い捨てコンタクトレンズ

乱視用使い捨てコンタクトレンズ

遠近両用使い捨てコンタクトレンズ

カラー使い捨てコンタクトレンズ

ケア用品

商品名でさがす

モバイル、スマホも同じURLでOK

サポート

2017年 11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日

営業時間のご案内

月〜金 9:30〜18:00
※土日祝は休業日
※土曜は出荷のみ行っております(問合せ対応は休業)

メールでのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

 
コンタクトQ&A
みんなのギモン解決します!
コンタクトQ&A
 


ここでは、コンタクトレンズを通販サイトで買う場合に、みんな必ず突き当たる疑問や不安、不満なことについてQ&Aをまとめてみました。

当サイトの判断だけでなく、一般Q&Aサイトで集まったユーザーの声もまとめてあります。

ここにも答えがない場合は下記より「処方箋メール相談」を承っております。 ご意見の多い相談内容は逐次、Q&Aに反映させていきます。 とことんまで、みんなの悩みの解決を!

 
 
 

>処方箋メール相談はコチラ

 
     
 
Q  

海外輸入通販(個人輸入代行通販)は「処方箋不要」なのでしょう?

     
A  

コンタクトレンズの通販サイトでよくあるのは、見た目は国内販売のネット通販と同じでも「会社概要」で所在地が海外住所になっているサイトです。
これらのサイトで購入するというのは、日本の会社ではなく海外の会社から購入(=個人輸入)しているということになり、そのサイト自体は個人輸入の手伝いをしている(個人輸入代行)という解釈になります。
したがって、日本の法律は適用されませんし、日本の業界関係者(メーカー、眼科医会、流通業者など)とも全く利害関係がないので、自主規制の必要がないと判断しているのだと思われます。

参考までに、製品についても日本の法律の適用外です。 よって、例えば同じワンデーアキュビューでもこれらの海外通販サイトで購入できる物は厚労省の承認は得ていません(製品自体は同じ企業が製造しているのでほぼ同じ水準と推測されますが)。
同じ製品でも日本版と海外版では製品名を変えている製品もあります。
海外通販で購入する場合は、製品の違いをよく調べてから購入するようご注意ください。

     
     
 

【参考回答(一般Q&Aサイト)】

 
   
     
 
 
 
一覧へ戻る